スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、一般質問します!

本日22日(月)は、朝9時30分から市議会本会議。一般質問でした。

今日は8人の議員が一般質問に登壇。同じ社民党会派の大村一彦議員も午後から4点にわたって質問していました。

私、多田ゆうへいの質問は明日23日(火)の1人目です。9時30分からの開始です。

通告した内容は

①マイナンバー制度開始にあたって
 ◎個人番号の自己管理徹底の周知を市はどうしていくのか
 ◎事業者も雇用者のマイナンバーを取扱うがその保護対策などもどう周知していくのか

②さぬき市民の市民病院の利用促進策について
 ◎人間ドッグに独自補助を設けるなどしてより多くの市民が市民病院で健診を受けるような利用促進策を講じてみてはどうか

のおおまかに2点です。

ぜひケーブルテレビでご覧いただくか、議場へ傍聴にお越しいただけると幸いです。

戦争をさせない!チラシ配布

21日(日)は朝9時から戦争をさせない大川1000人委員会の地域総行動でチラシ配布をしました。

 IMG_20150621_090942.jpg

志度の塩屋地区が当たりましたのでゆっくり歩いて配布させていただきました。

そして15時からは香川県日中友好協会の定期総会に会員として出席。今年から一般社団法人となるとのことでした。

平田オリザさん講演

20日(土)は朝10時から高松市まなびCANで、自治研センターの「新しい広場をつくる」研究集会に参加して勉強しました。

 IMG_20150620_101045.jpg

講師に演劇家で元内閣官房の参与もつとめた平田オリザさんを招き、まちづくりや教育と芸術の関係、新しい公共の創出に何か求められるのか、などなどお話を聞きました。

平田オリザさんは私が早稲田大学第一文学部の学生だったときに早稲田大学で客員教員として講座を持たれており、たいへん有名な方でありました。ただ演劇など芸術にとんとうとい田舎者の私は当時、平田さんがそんなに有名だとは知りませんでした。でも同じ歳の東京の某有名進学校出身の同級生は知っていた・・・。

これはまさにこの日、平田オリザさんが語った、広がる都市と地方の教育の格差は文化資産の格差、という指摘そのものだと実感しています。勉強と部活とテレビとマンガだけを日常生活の「教材」として成長してしまうと、大都会の名門大学を出ても、ハイグレードな職についても、人生の教材の基礎が「それだけ」では伸びしろが少ないのです。審美眼や味覚、知覚を研ぎ澄ませることができる基礎をつくる体験。子ども時代に必要とされる生きる力の源泉はそこにあるのです。

このほかにも街づくりの施設策定にかかわったお話を聞かせていただき参考になりました。

この日は14時から日教組香川の定期大会に党代表で参加し、ごあいさつをさせていただきました。

6月定例会開会(2015年)

18日(木)はさぬき市議会6月定例会の開会日でした。

日程が提案され、7月1日までを期間として定め、22、23日の両日を本会議・一般質問としました。

通告したのは次の2点。

①マイナンバー制度開始にあたって 

②市民のさぬき市民病院の利用促進策について

私の一般質問は23日の予定です。ぜひケーブルテレビでご覧いただくか傍聴にお越しください!!

みろく夏まつり実行委員会

17日(水)は14時から地元の大川町で葬儀に参列した後、15時から党県連合で会議。

そして19時から大川公民館で「みろく納涼夏祭り」の第1回実行委員会に参加しました。

 IMG_20150617_190940.jpg

今年の日程は、8月14日(金)16時から。芸能人は「ものまねライブ」として「ダブルネーム」さんが来るとのことでした。ふだんテレビをほとんど見ないので知りませんでしたが有名みたいです。こうご期待!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。