スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議会運営委員会(2015年6月)

9日(火)は、さぬき市議会の議会運営委員会。傍聴で参加しました。

6月議会の日程を6月18日(木)~7月1日(水)までと決しました。一般質問は22日(月)、23日(火)を予定しており、私も通告します。

議会運営委員会では、私と同じ社民党会派から議運に委員として出ている大村議員から「安保法制の慎重な審議を求める意見書」を提出したい旨の説明も行われました。

可決にむけて賛同を募っていく所存です。

2期目の任期が始まりました

6月1日(月)は朝9時30分からさぬき市議会の臨時議会。

今日からさぬき市議会議員としての2期目の任期がスタートします。(他市の議会では5月から任期が多いです)

 IMG_20150601_085106.jpg

新しくいただいた議席番号は4番でした。今回新しく議会に入られた3人の議員さんともごあいさつできました。私よりだいぶ年上の方ばかりなので敬意をもって接していく所存です。

議会事務局の職員さんを含めても34歳の私がいちばん最年少ですので、気働きもふくめて運営をサポートしていきたいと思います。

新しい議長、副議長の選挙が行われ、議長に多田泰宏議員を、副議長に江村信介議員を選出しました。

私は建設経済常任委員会に所属が決まり、副委員長に選出いただきました。市民生活向上のためしっかりと取り組んでいく決意です。

この日の夜は高松の平和労組会議で「戦争させない香川1000人委員会」の地区代表者会議に出席しました。安保法制の審議も6月20日ごろには山場を迎えます。しっかりと反対の声を県民世論の訴える運動を起こしていきます。

さぬき市議会2月定例会閉会

12日(木)は9時30分から市議会の本会議。定例会の閉会日となりました。

 IMG_20150312_090403.jpg

今回の定例会も含め、初当選以来すべての定例議会で一般質問に登壇してきました。その数16回。そのほか、意見書の発議や議案に対する質疑なども行いました。

この議場では多くの緊張を経験すると同時に議員としてのやりがいを最大限に感じる場所でもありました。そして常に感じていたのは自分を支えてくれる、そして思いを託してくれた市民。

17回目の定例会にも出席できるよう精一杯、政策を訴えぬきたいと思います。

4年目の3・11

11日(水)はあの東日本大震災と福島原発事故から4年目をむかえる日です。ちょうど初めての選挙に挑む時に起こったこの大災害の悲惨な映像を忘れることはできません。

この日は朝6時50分からコトデン長尾駅で三回目の自治労の春闘勝利アピールチラシ配布行動に推薦議員として参加しました。

 IMG_20150309_064024.jpg

県職労の皆さんと一緒に配布しました。

そして9時30分からは市議会・予算特別委員会。各分科会報告があり、私が質疑した項目もそれに入っていました。

すべての議案の賛否を決した後、委員長から東日本大震災の被災に対する黙祷が提案され、全議員で黙祷を捧げました。

そしてこの日は18時30分から高松中央公園で連合香川の春闘勝利総決起集会に推薦議員として参加。統一自治体選挙を戦う予定候補者として紹介をいただきました。その後、三越前までデモ行進をしました。

予算特別委員会(総務部・市民部関係)

5日(木)は9時30分からさぬき市議会・予算特別委員会。

総務部・市民部関連の予算を審議しました。

この日も委員外議員ではありますが、事前通告にて質問をさせていただきました。

①定住奨励金事業について
 市内で新たに住宅を取得した方に3年間固定資産税を半額を減免する、がこの事業の中身ですが、このレベルの制度で市外に引っ越そうという人が思いとどまる、あるいは市外の人がさぬき市内に来るなんてことは考えにくいと思います。
 であるならばこの制度をもっとインパクトあるもの(たとえば現金で100万円などなど)に改変するか、制度そのものを止めるか、今の現状は極めて中途半端で費用対効果が見いだせていないと感じます
 当局の答弁は「問い合わせも多く、実際に市の人口は社会増をしている」とのことでしたが、その社会増の中身とこの奨励金の効果を具体的に結びつける証拠は検証しにくいのではないでしょうか。

この日は大村一彦議員と川田れいこ議員も委員外議員で事前通告質疑をしていました。

 IMG_20150305_103032.jpg

【写真は各自治会の提案型事業である「まちづくり活動交付金」の使途一覧】

富田小学校閉校後の「教育発祥の森公園」整備事業費も掲載されています。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。