スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育民生常任委員会(2014年2月)

 20140204_092730.jpg

4日(火)は朝8時から市役所でさぬき市職労の春闘要求書提出のための早朝集会に来賓として参加。そして9時30分からはさぬき市議会・教育民生常任委員会に委員外議員として傍聴参加しました。

議題は「市民病院事業運営審議会の答申と改革プランについて」と「学校再編について」

病院事業運営審議会からは「寒川支所周辺に保健・医療・福祉サービスに関する総合機能を有するさぬき市保健福祉センター(仮称)を建設し、・・・」と提言されており、「庁舎のあり方検討委員会」の議論経過にもありますが、市の「第2庁舎」も寒川支所になる方向が濃厚になったなと思いました。

庁舎+保健福祉センターを建設すれば現状地で用地は足りるのかなと心配してしまいます。

「学校再編について」は、来年4月の富田・松尾小学校の統合と大川一中跡地改築・移行に関して、東バイパスで重大事故などが発生しており、県長尾土木事務所に対して市と学校側でガードレース設置の要望書を提出しているそうです。

また、中学校の統合によるバス送迎について、部活動のしている生徒とそうでない生徒の帰宅時間に合わせるため、2便往復する予定で考えているとのことでした。

いずれにせよ「通学が遠くなるからさぬき市には住まない」と子育て世帯に思わせないようなキメ細やかい対応(子どもは減少しているから可能なはず)を教委はすべきと考えます。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。