スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津田まち祭&市社会福祉大会

17日(日)は、午前中はさぬき市津田町で開催された「津田まつ祭」に伺いました。

 20131117_114646.jpg

私の知人が作品を出品しており、さらには私の母親が教員として勤めた県立津田高校の学校新聞も拝見しました。県の学校新聞コンクール最優秀常連校なのです。さぬき市における「南海トラフ巨大地震」の対策について詳細な調査と提言がされており、高校生の等身大目線から自分の生活そして命にかかわることが問題提起されていて参考になりました。

そして13時からは志度音楽ホールで開催された市社会福祉協議会(十川昭五会長)主催の「社会福祉大会」に来賓として参加しました。国会議員、県会議員など来賓ずらりでした。私も来賓としてご紹介いただきました。

講演も行われ、元関西テレビアナウンサーで今はABCラジオでも番組を持っている桑原征平さん(声を聞くと分かる)から「地域づくりひとづくりは福祉から」と題してお話いただきました。

桑原さんは京都の二条城の近くが実家だそうですが、二条城はバリアフリーなので養護学校の修学旅行生が大勢来ます。しかし障がい者が自分たちの身近にいない学校の子どもは、養護学校の生徒を指さして笑うそうです。でも自分たちの身近に障がいをもった仲間のいる子どもが決してそういうことはしない。同じように高齢者と一緒に暮らしている子どもが高齢者に対する思いやりも自然にできて接することができる。そういった視点を行政も地域も忘れないことが重要だと述べておられました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。