スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算審査特別委員会(2013年9月)

12日(木)は決算審査特別委員会の審査。教育委員会関係決算の審査でした。

 20130917_090047.jpg

私は市奨学金の償還について質疑。基本的に6年間での返済を目途としているとのことだが、返済猶予期間は最大限でどの程度設定しているのかと尋ねたところ債権管理室に任せているとのこと。

しかし実際のところ、就職に恵まれなかった場合100万円以上にお金を6年間で返済することが困難な場合もあり、そういった場合には返済期間を延ばし、少しづつでも着実な償還ができるようにしなければ、奨学金を設ける本来的な意味、つまり「お金がないから高等教育が受けられない」という人を少しでも減らすという設置目的が為されないのではないでしょうか。

奨学金の現状は多くの問題をはらんでおり、国のほうでも議論が始まりつつあるので今後の推移を自治体の立場から見守っていきたいと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。