スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀館さんがわに

本日10日(日)は、さぬき市寒川町にある「21世紀館さんがわ」に絵画展を見に行きました。以前にお会いしたことのあるさぬき市出身の画家・千田豊実さんが、亡くなられた祖父・川田一一さんとの二人展という形で「鎮魂 後世に伝える平和への祈り」と題した絵画展を開いており興味があったので見に行きました。

シベリア抑留を経験した祖父の川田さんが書かれた絵とともに、舞鶴から引き上げ者の過酷な経験を語り継いでおられる方が来られ、当時の状況を解説してくれました。

 20130310_132153.jpg

展示されている絵を見て、あまりに過酷な状況のなかの記憶を一枚の絵として描き出すことの静かな凄みを目の中に焼き付けることができました。

誤った国策により犠牲になるのは数え切れないほどの多くのいのち。決して戦争をさせないために、私たちは声を上げ続けなければならないと改めて思いました。多くの人に見てもらいたいです。


この展示は17日(日)までとなっており、入場は無料です。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。