スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県伊賀市へ応援に

3月2日(土)は高速バス⇒JR⇒近鉄⇒伊賀鉄道と公共交通を乗り継いで三重県伊賀市へ。

学生時代からの盟友(古いいいまわし好き)である稲森としなお伊賀市議会議員(29歳)の応援行動&集会応援弁士をさせていただきました。

 20130302_175830.jpg

【雪降るなか地元スーパー前で演説する稲森市議】

東京の小山ひろゆき板橋総支部幹事長や大阪も川口洋一高槻市議、愛知県の山としひろ江南市議、尼崎の好事家・内山さんなど青年党員が結集しました。また他の任務のため行動に参加できなかった石合ゆうた党長野県連合書記やすなやま亮子さんなどからも連帯メッセージが届いていました。

伊賀市は吹雪でした。そんな猛吹雪のなか、外で4時間も行動を展開し、終了後に稲森宅へ。ここで稲森さんの妻さんと初対面。かいがいしく準備を手伝っておられました。ちなみに稲森としなおさん本人も大変こまごまと気を使いながら準備に参加してうごきまわっており、やはり天性の政治家センス、候補者センスにあふれる人だなと感服しました。

午後7時30分から開かれた稲森さんの地元集会では200人以上の市民が参加。応援弁士として、全国から20代~30代の党派を超えた青年議員が参加して稲森市議を激励しました。

ともかく集会を成功させ、稲森再選にむけてはずみをつけたことが何よりもよかったです。遠くまで時間をかけて行った甲斐がありました。

スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。