スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反核・平和の火リレー

8月8~9日は、毎年恒例となっている「反核・平和の火リレー」に取り組んでいました。

これは社民党青年対策部や労組青年部が実行委員会を結成し、毎年行っているもので、県内の各自治体を広島の原爆の火をともした平和のトーチをもって青年女性が走り継ぎます。

 20120809_101539.jpg

【東かがわ市内でのリレーの様子】

今年で25回目を迎える伝統のある取り組みです。私も東京から香川に帰ってきてすぐに実行委員会に参加し、2日間はつきっきりで裏方をしてきました。

1日目、8日は朝5時起きで観音寺へ向かい、宣伝カーを運転してランナーの伴走車任務を担当しました。
2日目は、東かがわ市へ。ランナー点検車の任務でした。東かがわ市を出発してさぬき市内を走り継ぎ、そしてさぬき市役所でもミニ集会を行いました。渡辺副市長にあいさつをしていただきました。

平和の火は最終的に県庁まで無事到着し、知事に対して平和行政の推進を求める要請書を手渡しました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。