スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非正規雇用問題のセミナー

6月11日(土)は高松の県社福センターで「非正規雇用労働者の処遇改善」についてセミナーがありましたので参加してきました。

いまどの職場でも常態化している非正規雇用の増大、長期化ですが、「正規職員を採用せず、非正規で代用」しているパターンが多くなっているのは周知の通りです。

あくまで「補助的役割」として雇用するのはしょうがないですが、非常勤・嘱託職員を本来業務につかせるのは、「非常的手段」であるはずです。

私は、嘱託職員さん、および日々雇用の職員の皆さんの雇用条件を少しでも改善していきたいです。そして、なるべく正規職員として雇っていくような道筋を模索できないものか。すぐにはできないでしょうが、人員適正化計画(第2次)の進捗状況と合わせて正規採用をなるべく増やしてもらいたいです。

  画像-0240
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。