スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調を崩す

月曜から風邪をひいてしまって大変です。一時は熱が38度を越えてしまった。神戸ではしゃぎすぎた反動ですね。

でも、休んでません。

仕事してます。オルグにも行ってます。だって、今週は党会議が県内でたくさん開催されましたので。

水曜日はふらふらで新報かがわ版を作成。これだけは絶対に他人にはやらせたくない仕事。

そして本日、木曜日は議員団の政策センター研修会。

P1010025kiai.jpg


なんか、熱でぼうっとして内容はあんまり覚えてないです。すいません。
高田県議が熱弁してくれた麦作の話についても、いまひとつ覚えていません。ただ新報のメタボ検診のコラムについての指摘は覚えていたので、早速、質問文書を作って編集部に送付しました。

P1010030kai.jpg


夜は大川支部の党員会議。今日は若い同志も来てくれたのでとても楽しかったです。砂川さんの事務所の金魚をながめていると和みます。少し元気になりました。

さあ、今日は早く寝よう。
スポンサーサイト

comment

Secret

多田さんの党への献身的姿勢に感銘を受けました。

ただ生き様としての考え方ですが、私たちは「ぼちぼち働き、そこそこな暮らしを保障する」社会を目指しているのです。その社会が、明日になればやってくる、来年になれば実現するというものではないと思います。理想や思想を声高に宣言するだけではなく、世の中がこうあればいいのにということを現実のものにするのは時間がかかると思います。多田さん含め私たちの生涯の役目なのです。心身ともに健康であるということを他人に説くだけではなく、自ら実践しなければなりません。

ブログという公に発表する性格のものなので、全国の仲間を意識し、自らを律するために、肩肘の張った記事になるときもあるのでしょう。
私的な日記を覗き見ているようなときもあるでしょう。

多田さん、しんどい時は休みましょう。周りにこういう風に「力を抜く」という方法を見せる工夫してみましょう。

これは多田さんより少しだけ余分に生きてきた人間の独り言です。昔、いっしょに運動してきた人がどんどんいなくなってしまいました。このうえ多田さんまでも失いたくない男の現在の思いです。

>枯レナ川 様

御心配ありがとうございます。

ただ、アタマで分かっていても、カラダが動いてしまうので、仕方ありません。

また、僕の周りには特に超人的な活動家が多くいるので、やはりそれに食らいついていきたいという思いがありますのでなかなか。

ただ、しんどい時は適度に力を抜いているので、さほどしんどくないのです。(こういうのは案外、学生運動出身の人間のほうが得意なのです)

なにげにマイペースで、なにげにガムシャラにやってますが、それなりに自分は見失ってませんから御心配なく。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。