スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10・21国際反戦デー

                 IMG_4270.jpg


今日は国際反戦デー。早朝からJR志度駅でチラシ配布行動を行います。

そして夜は反戦デー中央集会に参加。講師は金子哲夫さんです。広島からお越しいただきました。タイトルは「新政権と日本国憲法」。

政権交代で改憲の危機は去ったかに見えますが実はそうでもなくて、民主党の中には日米安保体制に「異常なまでに」固執する議員さんがけっこういます。何やら米兵器産業ロビーの姿も見え隠れするような人もいます。

よく「違いばかり強調して、やれることをやらずに終わったので意味がない」と言う人がいますが、違いがないのだったら別の政党である必要はないわけですし、政策の合意形成をはかる必要もありません。

こういったマイルドな形での大政翼賛会的発想・ファッショ的発想が政治の場にもたらされることが危惧されてなりません。

この10・21国際反戦デー集会も、いま取り組んでいる地域は全国でも少なくなりました。護憲勢力・平和勢力はいま難しい時に来ています。この難局を乗り切るためには、やはり学習の強化しかないと思います。戦争と平和、政治を考える良い機会になりました。


スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。