スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島へ

再び小豆島へ行ってきました。猛烈な寒風吹きすさぶなか、高松からフェリーで島へ。

200902171729000kai.jpg

連合小豆地協の委員会が開かれるので党代表としてあいさつをしてきました。

最近もっぱら小豆島担当になってきました。小豆島担当大臣と呼んでください。

あいさつは、「社民党が政権を取ったら何をするか」という、選挙運動を進める上で最もよく出る質問に対しての回答という内容にさせていただきました。

私たちは自分たちを勤労者・生活者の党と自己規定しています。

ですから政権に参画した際、最も依拠するのは勤労者・生活者の意見です。

意見集約するには、何よりも組織が必要です。党組織・そして労働組合・退職者団体などの組織です。

連合の皆さんには一人でも多くの労働者を組織していただき、その上で社民党の運動を支えていただく。そのことが来るべき総選挙での与野党逆転・政権交代を達成する基盤となるのです。

と、以上のような内容であいさつさせていただきました。

ところで、連合の委員会ですから当然、民主党さんも招待されていたそうですが来られておりませんで、空席のままでした。この選挙区に衆院選候補者を出してるはずなのに。

組織政党じゃないから、こういう事になるのでしょう。

まあ、我が社民党も香川以外ではこういうミスは大いにやってそうなので他所のことはとやかく言えませんが・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。