スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙は一大事

11日(土)も市内をまわりました。お話をしていると「選挙の準備はたいへんでしょう」とよく心配をしていただきます。私自身、緊張はしますが、選挙自体は民主的社会の基盤であり、無投票よりは選挙になるほうが望ましいと考えていますのでただひたすら励むのみです。

また、選挙は1週間の期間中、自分の政策や思いを街頭や公報で訴えることができます。

私自身、街頭演説は4年間、定例で継続開催してきましたが、選挙期間中は全市内をまわり、名前の連呼よりも街頭演説に重点を置いて訴えます。反応も普段より大きいので遊説はとても楽しみです。

また、期間中には地元で個人演説会も開催する予定です。これも私の考え方を知っていただく場になりますので、ぜひ多くの市民の皆さんに参加してもらいたいです。

選挙準備をしながら、心苦しいことは、いろんな人にご無理を言ってお手伝いをしてもらっていること。私は社民党公認で選挙に出ていますが、手伝ってくれる人は、地元の人、親戚、同級生のほうが多いです。もちろん社民党員や労組の仲間も懸命に手伝ってくれます。

先日も同級生の女の子2人が来て宛名書きと地図入れをしてくれました。もちろんボランティアです。

感謝するばかりですが、必ず当選して応援してくれる皆さんの期待に応えられる議員になれるようがんばりたいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。