スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高田よしのり県議、衆議院選挙に挑戦

19日(水)は、14時30分から高松テルサで社民党県連合の常任幹事会でした。
そして15時からは党大会に次ぐ決議会議であり県連合委員会(第19回)が開催されました。

 IMG_20141119_151411.jpg

ここできたる衆議院総選挙に香川3区から「高田良徳(たかた・よしのり)」県議会議員(4期・善通寺選出)が挑むことが発表され、委員会の満場一致で承認されました。

高田よしのり県議は県職員出身の54歳。高松高専の出身です。党県連合の幹事長も務め、さらには社民党全国自治体議員団会議の議長も務めておられます。三味線やギターを得意とするなど楽しい愉快な人柄ですが、今度の大変な英断に私は強く感動しました。

しっかりと支えて、奥田研二さんや米田晴彦さんが挑み続けてきた小選挙区突破に向けて応援したいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。