スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨滝城跡のわかりやすい掲示板を

27日(月)は朝8時30分に市役所へ。

20日の四国新聞の読者投稿欄に徳島県の方から「雨滝城跡に分かりやすい案内標識を」と投稿があり、それに対する市の対応策を秘書広報課に聞きました。

担当は教委の生涯学習課になるそうですが、対応としては予算執行の状況をみながら標識の設置をしていきたいとの回答でした。投稿の声にもありましたが、城跡だけでなく三角縁神獣鏡などを出土した古墳群もあり、歴史遺産としては市としてもっと起用宣伝していく必要があると思います。以前に私も「津田湾をめぐる古墳群」のシンポジウムに参加し、市内外から大変多くの人が集まったのを見て、「これこそ市長の言う交流人口増加に利用できるのでは」と感じていました。観光といっても「知的探求心」を満たす方向をメインに据えて市としてシンポと連動した企画を考えればさぬき市に来たいという人も増えるのではないでしょうか。

 IMG_20141027_121949[1]

その後、高松の党県連合へ。私の議会報告ニュースバックナンバー5号分を輪転機で印刷しました。今後の訪問活動に使う予定です。自分で廻して、自分でホッチキス止めしてと労力はかかりますが、なるべくお金をかけず、身体を使って有権者の皆さんに議会活動を報告できるようにしたいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。