スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設経済常任委員会(2014年5月)

2日(金)は朝9時30分からさぬき市議会建設経済常任委員会。

「耕作放棄地の現状」や「担い手確保」「農地水保全」「鳥獣害対策」そして「大串半島にぎわい推進プロジェクト」について審議されました。

市内の耕作放棄地は全農地に対して13.35%。5年前との比較で3%の増加。志度・津田地区の比率が高いです。

また鳥獣害対策について県のみどり保全課の調査では、香川県内の「サル」の群れの半数以上が東讃地区に集中し、なかでも私の地元である大川町・南川地区の2つのサル群は有数の大きさ。小手先の対策ではどうにもならないので生態系全般を考えた学識的調査・対策を確立することが国・県に求められていると思います。

大串半島のにぎわいプロジェクトでは、すでに5月から旧温泉施設で仮設カフェがスタート。7月から本格的営業、高松市のレストラン経営会社が運営するようです。

 IMG_20140502_104645.jpg

さぬき市にはダラダラした委託事業にせず、スパっと任せて市の持ち出しが極力抑えられるように望むところです。

夜は大川オアシスで、明日の憲法記念日を前にして「大川地区護憲」の集会を予定しています。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。