スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議会改革特別委員会(2014年3月)

3月27日(木)は朝9時30分からさぬき市議会・議会改革特別委員会でした。

今回の議題は

①議員の任期について

現在のさぬき市議会議員の任期は4月末の選挙⇒6月1日からの任期就任、と1か月ほど間が空くことが問題となっています。もし現役の勤労者が仕事を辞職して選挙に出て当選した場合、1か月間はどこからも報酬がでない期間が生まれてしまいます。しかし、1か月だけ雇ってくれる会社などあるはずもなく、この問題は「勤労者がより選挙に出にくい」状況を造っているのではないかと感じます。

②議会基本条例について

ようやく素案の着手にとりかかりましたが、今回は大項目ごとにどの項目を条例に織り込むのかということを委員会で議論しました。

少しづつではありますので、今回の我われの任期中(来年4月まで)に完成するかどうか未定ですが、なるべく完成するよう努めたいと思います。

この日は夜は18時から自治労大川支部と大川地区議員団の意見交換会でした。私と大村一彦市議、大藪まさちか東かがわ市議から3月定例会の報告を行い、各職場の課題について協議しました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。