スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月例街頭宣伝@長尾

本日30日(水)は朝7時15分から長尾中央交差点で1時間あまり毎月恒例の街頭宣伝。昨日閣議決定された13年度政府予算について地方交付税を減額してことについて抗議するとともに、市政課題について報告させていただきました。

 20130130_072151[1]


市政についていえば、長尾の多和小学校跡地を天体望遠鏡博物館にする計画が公表された(本ブログでも以前に触れさせていただきました)ことについて前向きに見守っていきたいと考えています。

一方で本日付の四国新聞で報道されていましたが、市立中学校統廃合で志度東中学校と津田中学校の統合が改めて断念となりました。志度東は志度中学校へ、津田中学校は新設のさぬき南中学校へ行くという方向です。

保護者や住民の中には「津田中学校を現状のまま残すことはできないのか」という声もあるので、これに対してどう答えていくかが市教育委員会に求められています。私も子育て世代の一員としてよりベターな策を見いだせないか(学区の問題を今後どうするか)含めて議会で声をあげていきたいと思います。

スポンサーサイト

32歳になりました。

さて、本日16日(水)は党県連合で常任幹事会の会議資料を作成しています。長野県連合のいしあい祐太書記局員から文書が私の自宅あてに送付されていたのでそのままうちの新人書記さんに進呈しました。新人同士切磋琢磨し合ってほしいものです。

おそまきながら1月10日で32歳になりました。多くの皆さんから誕生日記念のメッセージいただいたことを感謝申し上げます。

地元では「早く結婚しなくちゃね」と言われます。かなりプレッシャーです。しかし社民党東京近辺の自治体議員さんは私より年上の方でも未婚の方がけっこういます。「結婚しろってまわりから言われない?」と聞くと「そうですかねえ」みたいな微妙な反応。都会は議員であろうとそういった個人的な事に立ち入らないという雰囲気があるのかもしれません。しかし私の母(元県立高校教員・社会科)に言わせれば「そんなこと言い訳にしてないでさっさと結婚して私を安心させなさい」と一刀両断の巻。誕生日早々、圧力を受けました。

話は変わりますが、昨日15日に梶まさはる県議(丸亀選出)が議員辞職し、本格的に市長選めざしてフル活動することになりました。しっかりと応援していきたいと思います!

議会改革特別委員会

昨日1月14日(祝)は社民党大川総支部の新春旗開きが開催され、地区労などから40人が参加しました。

そして本日15日(火)は朝7時から月例の琴電長尾駅のチラシ配布行動。社会新報かがわ版と私の「前向き市政通信」1月号を通勤客に配布させていただきました。

そして9時30分からさぬき市議会議の議会改革特別委員会。

前回の議会改革特別委員会より議題は「議員定数と議員報酬」になっています。今回は全議員を対象にとったアンケートをもとに各委員が意見を述べました。

アンケート結果は「議員定数」(現在は22)については、全議員21人のうち「削減」の方向が8人、「現状維持」が12人、議長一任が1人となっていました。

「議員報酬」(現在は月額41万円)については「減額」が1人、「減額または現状維持」が2人、「現状維持」が11人、「増額(条件付き)」が6人、ほか議長一任が1人となっていました。

アンケート結果報告では「定数削減を回答した議員は報酬増額を回答する傾向がある」とされていました。

私は「定数」については、現状のまま。安易な定数削減は民意を殺すことになるし、執行機関へのチェック機能も充分果たされなくなると回答しました。もちろん「何人が正しい」という根拠は難しいですが、同一規模の自治体と比較し、同時にこれまでの定数削減の経過(前回選挙時に4議席削減した)ことを考えれば、当面現状維持が正しいのではないかと考えます。

「報酬」については、議員報酬以外の世帯所得がない、つまり議員専業でやっている議員の生活保障を考えることが大事であるし、同時に議員の社会保障制度がない状況のなかで今後、議員になる人の職種や階層が限定されないためにも必要な額を確保することが大事だと考えています。

いずれにしろ市民の世論や考えを置き去りにはできませんし、我々議員の考えを市民に示して考えてもらうことも大事です。このブログでの私の意見表明はそういった議会と住民の意見のキャッチボールの喚起になればと考えて更新を続けています。ぜひ様々なご意見をいただきたいと思います。

 20130115_144511.jpg

【議員定数や報酬に関する会津若松市議会の取り組みについて、大山博道議員から本を借りて研究しています】

1月期の活動

新春年明けから各団体・企業へのあいさつまわりや新年号の配布、そして党支部・労働組合の旗開き、各新年会に朝・晩ともに忙殺されております。

胃腸がかなり荒れ気味です。

そして今年は4月に丸亀で社民党にとって大きな試練となる三大選挙・市長選・県議補選・市議選が実施される予定で、大変忙しくなります。私はすでに市議選の応援隊員として影ながら指令を受けて動き始めています。

国政では難しいものの、地方では特に香川県では社民党は野党第一党。自治体議会で議席を伸ばし、首長を獲り、具体的地域政策で実績をつくって住民の信頼を得て党再建を実現し、いずれ国政議席も奪取することを目標としています。

全県的支援で丸亀トリプル選挙に勝利し、7月の参院選で比例区の議席を伸ばすことが社民党香川の今年の至上命題となっています。自らのさぬき市における活動ともあわせてがんばっていく所存です。

定例の街頭宣伝

1月7日(月)は朝7時から石田東交差点で毎月恒例の街頭宣伝。

 20130107_073903.jpg

肌を刺すような厳しい寒さでしたが、およそ1時間30分、市政課題や国の政策課題、特に2013年は増税オンパレードの年(所得税や住民税など)になりますので、その使途のチェックを地方議会の中でしていくことなどを訴えさせていただきました。

多くの市民の皆さんから手を振っていただくなど激励をもらいました。しっかりと応えていくため精進してまいります。

今夜は高松市へ平和労組会議の団結旗開きが開催されますのでそちらに参加します。

2013年消防出初式

6日(日)は朝8時45分から野間田グラウンドで開催された消防団出初式に来賓参加。

いつもよりは若干温暖ではありましたが、それでも冷たい空気に凍えます。そんななかでも団員の皆様方は整然と行進や点呼活動などに取り組まれておりました。

 20130106_094006.jpg

婦人消防隊の皆さんも制服をきっちり着こなし参加していました。ちなみに私の母も婦人消防の一員で行進に参加していました。なぜか保護者参観の時みたいな気恥ずかしさが・・・(笑)。

地元・大川消防団も精勤章を受けていたので喜ばしく思いました。団員の皆さん本当に感謝の一言です。

地域の防災力を高める政策実現に向け、私たちは議会で積極的に提言提案をしていく所存です。

仕事はじめ

4日(金)は仕事はじめ。

朝から、さぬき市職労→議会事務局→市長へそれぞれあいさつまわり。そして高松の社民党県連合へいき、そのまま連合香川や自治労など各団体へごあいさつまわり。厳しい情勢のなか多くの団体から激励と期待の言葉をいただきました。

しかし市内の交通量はすごかったです。まさに年始の慌ただしさといったところでしょうか。1年があわただしく過ぎますが、今年も元気に活動していきたいです。

明けて新年2013

2013年、新しい年を迎えました。

今年も生活者目線で市民生活を守るべく、議会内外で全力でがんばってまいります。ご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

さて、本日1月2日(水)は朝8時から地元で議会ニュースと社会新報かがわ版新年号を配布。地元自治会を中心にまわりました。外に出られている方にはあいさつをしながら配布。みなさんとても温かく励ましてくれたのが本当にうれしかったです。

正月の朝の空気はとてもすがすがしく、景色もいつもよりきれいに見えました。

 20130102_095709.jpg

そして夕方からは市内寒川町のカメリア温泉にて汗を流しました。お店の人にあいさつをしました。こちらはさぬき市内の温泉でも特に泉質が良いように思います。お正月のせいか県外からのお客さんも多く、休憩室がいっぱいに。普段もこれくらい来てくれれば運営に困らないんでしょうけれど。

さっぱりして、今年の決意を新たにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。