スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長尾・かぐや姫カーニバルへ

24日(日曜日)は、長尾町のかぐや姫カーニバルに参加しました。竹の街で有名な長尾は今でも竹細工などの伝統工芸技術を継承しています。ミスかぐや姫を選ぶコンテストも行われたようです。ミスは容姿だけでなく、教養や人柄、立ち居振る舞いなどを重点に評価することが大事です。

画像-0005

ともあれ、誘われるがまま、まったりとお茶と和菓子をいただきます。「孝子堂」さんのまんじゅうめちゃウマーい!

画像-0015

そしてクリアになった心で各ブースを訪問。つい旨そうなものを買ってしまいます。

画像-0017

これはヒットでした。竹こみごはん。竹の清冽な香りがご飯に移って、大変美味でございました。
スポンサーサイト

国立松尾会、開催

東京に訪れた折、国立市内で石合党員企画の青年党員懇親会が行われました。

かつての稲森としなお(現伊賀市議)の生活を助けた男気あふれる松尾直樹さんを囲んで各地の青年が決意表明などを行いました。

画像-0024

【いやにやる気を見せるいしあい党員と亀井たくまさん】

画像-0028

【巨体にエプロンがかわいい小山ひろゆき板橋総支部幹事長、稲森のかつての所業を回顧する松尾氏など】

そして気勢をあげたあと、一行は新宿へ移動。そこで日本のロワイヤル、すなやま亮子練馬区議選予定候補者と合流しました。

画像-0030

【新宿駅西口で不必要にテンションをあげる二人の社民党青年党員】

このあと、勝利に向けてさらなる気勢をあげたことは言うまでもありません。

社民党本部へ

金曜日は東京の社民党全国連合に行ってきました。

東京はもはや秋そのもの。香川県より肌寒いです。

三宅坂もイチョウの実が熟して落下しておりました。それを拾い集めている人もいました。おそらく料理屋の人でしょう。永田町でとれた銀杏って、ちょっとアクが強そうでなかなか面白いじゃないですか。

    画像-0019

菊花展&フリーマーケット

今日は、さぬき市「みろく公園」で開催された「菊花展」に行きました。僕の祖父は高校の教員でしたが、菊の花を育てるのが好きな人で、この展示会にもよく出品していました。

画像-0014

まだ花は咲いていませんでしたが、キレイなつぼみが見れました。花開くときが楽しみです。

ところで同じみろく公園の敷地内で「フリーマーケット」も開催されており、多くの店でにぎわっていました。

画像-0005

地元の商工会のブースに同級生のお母さんがいらっしゃったのでごあいさつ。婦人部の皆様方、青年部の皆様方にごあいさつしました。ちょっと恥ずかしかったですけど。


来年は僕も店を出して、家にある古着を売ろうかな。太ったので着れなくなった服がようさんあるんです・・・。

秋めいてきました。

ようやく秋めいてきた今日このごろ。

しかしスーツを着て歩いていると汗が噴き出してきます。スーツを着て大川町内を歩くととても目立つようで、後から「よう動いているな」とご連絡いただきました。

懐かしい風景などにぶつかります。

画像-0003

子どもの頃、よく通ったお地蔵さん。

稲刈りも終わり、積み上げられたモミガラと色づいてきた柿の実。

画像-0001

もっと多くの人に出会い、対話をしていきたいです。

浜田知事に予算要望

今日、14日は県議会の社民党議員団と社民党県連合合同で浜田けいぞう県知事に対し予算要望を行いました。僕も社会新報記者として同行。

IMG_6421kai.jpg


県だけでなく、さぬき市政にも大きな影響をもたらす県行政に対し、それぞれの部局ごとに要望をまとめ、高田よしのり議員団政審会長が説明しながら、提出しました。

子宮頸がんの予防治療など各自治体が取り組むべき課題も含まれています。この要望をもとに、県民市民の声をもっと聞き、行政へ届けていきたいです。

地元のお宮さんに

地元・田辺のお宮さんで秋祭りがありましたので、参加しました。

神妙な面持ちのみなさんを前に神事が行われます。僕は高田よしのり県議の言うようにアヴァンギャルドな社民党員なので、無宗教ですが、儀式には参加させていただきました。

画像-0076

神事は二回連続でお辞儀をするのが特徴のようです。あと、儀式終了後、生米を食べました。無病息災になるとか。みなさんとお話できたのが、とても良かったです。

JR志度駅で街頭演説

今日は朝からJR志度駅前で連合香川の「最低賃金引上げ」運動の街頭行動に参加しました。

社民党からは(とはいっても民主党さんの姿をこういった行動の時に見たことがありませんが)、大村一彦さぬき市議会議員と僕が参加。大村さんと僕がマイクを持ちました。

香川県における最低賃金は、少しあがったものの664円。これで週40時間働いたとしても、子育てして、家を持つなどという生活は絶対むりでしょう。

雇用の問題は、さぬき市でも深刻です。特に女性、中高年の男女は、ハローワークに通いつめても、アルバイトすらありません。

これは政府と企業、そして労働組合が知恵を出し合い協議しながら、なんとか道を見つけ出していってもらいたいです。せめて最低賃金は800円以上にはしてほしいですし、中小企業に対して雇用支援策をつくっていってもらいたいです。

家族と

毎週、家族会議を開催しています。

それぞれの活動状況などを報告しあい、情報共有を深めています。さすがは教員一家。やることが細かいのです。

稲森としなお伊賀市議も両親と上手く連携を取りながら選挙運動を進めていました。結婚していれば、妻と二人三脚といったところでしょうが、僕らのように若い未婚の人間はやはり親の人脈が頼りです。

マジメな性格の両親で本当によかったなあと感謝しています。

みろく朝市

日曜日は地元・大川町の「みろくいち」に行きました。ここは新鮮な野菜や美味しいものがたくさんあるのでよく行きます。

知り合いが店を開いているので、ごあいさつに伺いました。

時間の合間を見てまたぜひ訪れたいです。

早明浦ダムサイトでの集会

土曜日は、大村一彦さぬき市議とともに高知県の早明浦ダムサイトへ。

米軍機墜落15周年抗議集会に参加しました。四国の社民党の仲間や労働組合の仲間ら350人あまりが結集しました。

集会終了後、帰宅してから同級生宅を訪問。本人はいませんでしたが、ご両親とお話します。

後から同級生からも電話がありました。電話で遅くまで昔話をしていました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。