スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党は、連立政権から「離脱」した。

すでに多くのマスコミ報道などでご案内の通り、鳩山首相は福島みずほ党首を大臣職から罷免しました。

この事について、短く一点だけ指摘します。

なぜ、「普天間基地」を「国外」に移設する提案を、「一度も」「アメリカ」にしなかったのか。また、その議論を政権のなかで「一度も」議論しなかったのか。

いったい「外務省」や「防衛省」はどのような情報を大臣にあげ、どのような事務局交渉をアメリカ側と行ってきたのか。後々、明らかとなるでしょうが、この実務者クラス(事務局レベル)交渉経過の中身が重要です。

いずれにしろ「政治主導」を掲げる民主党・鳩山代表の主張の一角は、たいへんもろく崩れました。

そして、福島党首を罷免しながら、閣議決定も日米共同声明もそのままにしておいて、「政権に残留してほしい」という社民党を逆なでするような振る舞い。

極めて遺憾です。

社民党東京都連合・いしあい祐太党員より談話が届いておりますので、掲載します。

『社会民主党の連立離脱を歓迎する』
-いのちを大切にする政治へばく進を-

社民党東京都連合青少年局国際連帯担当
石合祐太


30日、全国幹事長会議の場で社会民主党の連立離脱が決まった。

「連立与党であるからこそ、軍事情報から自治体政策に至るまで情報を得られるのではないか」「筋道からいって社民党が離脱する必要はない」など種々論議はあるが、社民党は自らの失敗に思いを致さねばならない。

村山政権当時、政権にとどまらんがために従来の主張・政策を翻し、長年の支持者・支援者に見限られた経緯もありこれ以上の妥協はすべきでない。


今回、閣議の場において官邸は辺野古崎地区と明記されたものとわが党への配慮で具体的地名をいれないものとを用意していた。このやり方はダブルスタンダードであり、国民への信義にもとるものであり福島党首の判断はまったくまっとうなものだ。


社民党の連立離脱を心より歓迎する。

ただし、今回の問題は極めて大所高所の国の安全保障によるものであることから、地域ごとの課題・地域政策において一致点を見いだせる点を勘案し、ここで民主党・国民新党との協議の姿勢を崩すべきではない。

今後ともいのちを大切にする政治への旗振り役の社民党の大車輪の活躍を期待する。



スポンサーサイト

緊急声明

社民党青年党員・温泉部会(稲森としなお終身会長)は28日、普天間基地問題についての鳩山首相の対応について、緊急声明を社民党東京都連合、いしあい祐太党員に要請しました。

以下、声明の内容です。

「社民党はいまこそ沖縄と連帯し自主独立の歩みをとろう」

-無能民主党執行部を糾弾する-

さわやか大田・みんなのハートでつなぐ会
石合祐太


ここにきて、沖縄基地問題は日本全国を巻き込んだ極めて重大な国民共有の課題となりました。

現地住民は勿論、日本国民に苦痛しかもたらさない在日駐留米軍は一刻も早く県外・国外移転すべきであります。
このことにおいて、社民党は一貫して主張してきました。今後とも寸分たりとも揺るがせにしてはなりません。
あわせて沖縄の基地労働者3万8千人の新たな雇用創出は、喫近の課題です。党派を超えた協議の場を設けることです。

振り返れば、「沖縄返還」以来これほどまで沖縄が政治の中心課題として注目されたことがあったでしょうか。

解決に結びつかねば意味をなしませんが、社民党が連立与党として奮闘したことが「沖縄」をここまでの注目を集めさせたこと、これは大いに評価されてしかるべきであります。


が、それももはや限界と判断するときです。

財界あるいは御用組合、そして米軍に顔を向けた民主党執行部・閣僚では、長きにわたって苦難の道を歩んだ沖縄の歴史も所詮ヒトゴトです。こんな政権と、沖縄と常に連帯し市民の立場で共闘してきた社民党が仲むつまじく心中する必要はまったくありません。

社会民主党、いまこそ沖縄と連帯し、全国の生活者・労働者と団結し沖縄の思いに応えるときです。

歴史のなかに社会民主党、大きな一歩を残せるか正念場です。

沖縄県民にとっても決断のときです。


大田にあっても、沖縄への貴重なラインである羽田空港へのパイプである京急線京急蒲田駅がスルーされる事態と直面しております。

地元商店街を潤さない新ダイヤは断じて受け入れられない、という決意と大田の皆さんの想いよ、沖縄に届け!と地域で微力ながら奮闘致します。


最後に、一日闘争すると汗をかきます。不潔は特にこれからの時期、万病のもとです。闘争の垢落としは○○温泉でどうぞ、ということで私、大田ハートの会石合よりの連帯のご挨拶と致します。


以上です。いしあい党員ありがとうございました。

全国幹事長会議を予定

ただいま全国連合より全国幹事長会議の招集文書が発信されました。

30日(日)に行われるようです。

連立政権に対する意思統一を行う会議です。青年で参加する人はいないでしょうが、それぞれが党員として考える必要はあります。

複雑な心境です。

琴平に社民党町議誕生!

琴平町議選・補欠選挙(定数3)の投開票が23日行われ、社民党公認で立候補した大西あきふみさんが見事第三位で当選を果たしました。

  IMG_5868.jpg

高田県議のブログにもあります通り、短期決戦での勝負でしたが見事当選。親戚などの結束が強く、手堅い票をまとめたところに勝因があったそうです。

これで社民党香川の議員団は27人となりました。

大西あきふみさん出陣!

琴平町議補欠選が告示され、社民党は「大西あきふみ」さんを公認候補として擁立しています。出陣式はレトロな倉庫を借りて行われました。全国的に有名な「こんぴらさん」を抱える町だけに、歴史深い建造物がいっぱいです。

IMG_5831kai.jpg

勝利をめざし全力で闘います。

日本におけるドリアンへの道

金曜日は仕事を終え、帰宅途中にフジグランで買い物をしました。

ドリアンです。

画像-0017


別にそれを目指して買いにいったわけではありませんが、たまたまあったので安いし(350円)、買っちゃいました。

しかしこのドリアンを食すまでが困難ないばらの道のりでした。

まずレジに持っていくと、並んでいる買い物客が一様に顔をしかめ、鼻をひくひくさせています。

いや、僕じゃないんです、このドリちゃんが臭いのですといいたくなりますが、我慢。自らもこの臭みの代弁者となり、耐えます。

そして車に乗せるとまた匂いが蔓延。そして家に着くとさっそく家族が、異臭騒ぎ。もう大変でした。結局部屋に持ち込み隠れて食べます。

ウマ~い!!

昔、タイに行ったときに何度か食べましたが、日本で食べたほうが匂いがきついような・・・。でもクリーミーでねっとり甘い南国のフルーツ特有のくせになる味。栄養価も高いそうです。

ちょっとくせもあるしとげもあるけど、中身は素晴らしい社民党みたいなフルーツ。皆さんもぜひ食べてみてください。しばらくは周囲の白眼視を受けること間違いありませんが。

普天間基地は撤去せよ5・12県民集会

5月12日(水)は高松市中央公園で普天間基地撤去・新基地建設を許さない県民集会が開催されました。社民党や平和労組会議など、社民党系の団体で開催し、およそ1000人が参加しました。

IMG_5754 kai

【集会演壇にたつ、まいだ晴彦党県連合副代表と鈴木平和労組会議議長】

全国的にみても党と支持労組でこれだけの人を集めることのできる県はいまや少ないでしょう。しかも香川県は人口100万足らずの小さな県なのです。

集会には、沖縄から辺野古基地建設反対の運動をしている安次富浩さんに来て頂いて現地の闘争報告をしてもらったほか、宜野湾市の伊波洋一市長から連帯メッセージをいただきました。

僕は、集会アピール案を読み上げ提案したほか、集会後の高松商店街でのデモ行進でシュプレヒコールを行いました。

IMG_5756kai.jpg

香川でも多くの仲間とともに沖縄と連帯する行動ができてよかったです。

また、事前に行った10万枚のチラシ配布の成果もありました。チラシを見たといって、憲法9条に関する映像を撮っている映像作家の女性も訪れ、撮影していました。カサイさんみたいな人が香川県にもいるのだなあと思って驚きました。

5・3 護憲集会in大川

順序が逆になりましたが、5月3日はさぬき市内の大川オアシスで護憲講座。

安保問題を扱った映画を上映し、平和フォーラム発行の基地問題のパンフレットを僕が講師となり、解説しました。

IMG_5739kai.jpg

15分の予定が30分もかかってしまいました。反省しきりです。

猛省します。

今日、5日は東かがわ市内で砂川たもつ県議と参院選勝利に向けた行動を行っていました。

分かれて行動していたので、連絡のため砂川県議に電話するとなぜか女性の声がでます。あれっと思って聞くとキャシー砂山党員でした。

「砂山」と「砂川」はアドレス一覧ですぐ上下の関係ですので、間違えてダイヤルしてしまいました。

砂山党員は家でお休みのところ邪魔してします、大変申し訳ありません。この場をお借りして反省させていただきます。

5・2日曜日です。

2日、日曜日です。世間は観光シーズンで渋滞情報がラジオでも喧しく宣伝されております。

しかし、GWの日曜日にも党県連合で仕事をしている自分です。あまりの多忙さに日曜出勤して仕事する始末。参院選も近いので大変です。

201005021529000.jpg

書記局の机の上も大変乱雑に。地道な仕事ですが少しづつかたしていきますよってに。

5・1メーデー集会

今日は連合香川のメーデー集会に参加。高松のサンポート屋内会場で行われました。

香川県では5月1日の開催にこだわり続けています。そしてあいさつは社民党→民主党の順番です。

日本社会党以来、一貫して労働者政党である社民党。今年も新報かがわ版メーデー号外を発行し、配りまくりました。

第81回メーデー万歳!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。