スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新報まつりに向けて

新報まつりのパンフレットができたので配送して回りました。

しかし、こんな厚いパンフ作ってるの香川くらいなもんでしょうね。ちなみに党大会の議案書も厚いです。本みたいになりますから。

さて、この土曜日は友人と遊びに行ってきます。

ああ、遊びにいくなんて、なんて若者らしい響き・・・。
スポンサーサイト

高知の新報まつりへ

200808262042000.jpg

26日は高知県連合主催の社会新報まつりへ篠原清四国ブロック事務局長のおともで参りました。18時30分から高知市の県民文化ホールで行われ、おそよ500人の参加者を集めました。

出前寄席形式で行われたこのまつりではなんとあの「笑点」で有名な三遊亭小遊三さんが出演。腹を抱えて笑うほどの見事な芸を見せてくれました。

最後に「お楽しみ抽選会」では、景品が自転車と電気ポットに二種類のみ。それぞれ、5個とか用意されているのですが、ちょっとセレクトがつまらないような。

高知市議の浜田拓さんが老眼の目をこすりながら、抽選会番号を読み上げているのが印象的な高知新報まつりでした。

ちなみに帰宅したのは1時過ぎでした。(まっすぐ帰ったのに)

まいだ総行動へ

9月23、24日の土日はまいだ晴彦さんの支援総行動。

200808230938001[1]

両日とも朝から丸亀入りし、行動してきました。獲得できたカードの数が着実に増えつつあります。

まいださんの努力がようやく実ったおかげでしょう。

そして、24日の午後からは丸亀で、党・支援労組の中間総括会議。

ここで僕は青年党員を代表して決意表明をいたしました。

かなりラディカルなことを言ったので、後で党員の方から注意を受けましたが、「計算どおり!」と思わずガッツポーズを心の中でしてしまいました。

つかみはOK!

「心臓は左側で鼓動する」!

亀井さんのブログで

千葉県連合の亀井たくまさんのブログで三重県での行動の様子が報告されましたので、こちらもご覧下さい。

亀井たくまの「つれづれなる日記

自分の写真もありますので、ぜひご覧下さい。なんか、また太ってるのですが・・。

ちなみの稲森部長はこの行動の間、歩き過ぎて股ずれができたそうです。

夏も終わりに近づき、若干涼しくなりましたが、忙しい日々が続きます。

総選挙の足音も聞こえてきたような。。

三重県伊賀市へ!

13~15日にかけて三重県伊賀市に行ってきました。

目的はもちろん学生時代からの同志であり、社民党杉並支部の元青年部長でもある「稲森としなお」伊賀市議選予定候補者を応援するためです。

今回は「いなもり勝利青年党員総行動」ということで、僕の他に亀井たくま千葉県連合青少年局長、ほか尼崎支部青年党員1名という3人の結集を勝ち取りました。。

伊賀は遠かったです。高速バス・JRを乗り継いでいくことおよそ5時間。伊賀市「新堂駅」へ。

駅前で「祈必勝・稲森としなお」のお手製カンバンを広げて待っていると、候補者(予定)本人が、宣伝カーで(マジで)、青い顔して飛んできました。

稲森部長は開口一番「ココ地元だからそんな恥ずかしいことやめて」とのこと。その一言にますます悪ノリしてしまった我々は緊急スーパーマーケット前街宣を提案。超嫌がる候補者(予定)を乗せ、マーケット前で「地元の稲森でございます。社民党から公認をいただきました・・」と宣伝。そのまま地元の新興住宅地に入り、政策宣伝を行いました(笑)

そして夜は意気揚々と温泉に。実は伊賀市は隠れた名湯の郷でもあります。

初日はこちら大山田温泉「さるびの」泉質はぬるっとしていて、とても良かったです。風呂上りの大内山牛乳を気に入った小内山1名。

温泉の駐車場で社民党の宣伝カーが異彩を放っていました。

200808131811001.jpg

その日は遅くまで若い仲間と旧交をあたためあい、社民党トークに花が咲きました。

200808132308000.jpg

【稲森事務所にて交流を深める青年たち。なぜか稲森氏は裸】

さて、翌日は6時起床。早朝から伊賀市役所前で街頭宣伝。通勤する自治体労働者のみなさんにチラシを配布。8:30まで続けました。

そしてそのまま伊賀市内の巨大団地でポスティング。暑くて日射病気味になりました。亀井さんの元気なことにびっくり。さすが選挙戦を候補者として戦い抜いた経験が光ります。

この間、稲森部長と尼崎の党員U山氏は、宣伝カーを脱輪させるなど華々しい行動を展開していたそうです。

この後、伊賀市の観光名所を訪問。有名な忍者屋敷では職員の方に「朝、街頭立ってましたよね」と声をかけられました。さすが忍者。情報が早い。

くのいち姿の若い女の子が忍者屋敷の仕組みや武器などを説明してくれます。

200808141600000.jpg

女の子「手裏剣は一個220グラムと重いですから忍者は通常二つ程度しか持っていませんでした。手裏剣にはトリカブトなど猛毒を塗り、殺傷能力を高めて敵に投げました」

僕「稲森部長、敵って?」

いな「・・・資本や

僕「・・・」

200808141626000.jpg

【忍者ショーを鑑賞。着席する座席も必ず左後方に小さくまとまって座る習性を持つ我々】

このほか、上野城なども見学。「この道は先日、野崎靖仁京都府連合副代表もお歩きになった道でございます」との解説に一同恐縮。

200808141657000.jpg

【当時の様子を解説する稲森氏】

この日の夜も温泉に入り、いい気分で意気揚々と稲森事務所に引き上げました。

次の日の朝は解散式。いきなり自家用車に詰め込まれ、山の中の滝つぼに。マイナスイオンを受けながら団結ガンバローで結束を固めあい、「稲森勝利、社民党躍進」を誓い合いました。

こうして中身の濃いお盆の三日間は終了しました。

青年党員同士の交流も深まったし、稲森としなおを少しでも直接支援できて本当によかったです。
参加された皆さんご苦労様でした。また結集しましょう!

200808141654000.jpg

哀悼

久保田真苗さんが亡くなりました。元社会党参議院議員にして経済企画庁長官。議員になる前は労働省の役人だったそうです。

僕は学生時代に、「憲法を愛する女性ネット」の集会などで久保田さんと何度かお会いして話したことがあります。とても優しく、きさくな人で、いつも励ましてくれました。

またお会いできる機会があるかなと思っていましたが、もうそれはなくなりました。とても残念です。謹んで哀悼の意をささげます。

さて、長崎大会の報告を少し。

IMG_0898kai.jpg

原水禁の集会および分科会では例年のように多くの参加者がありました。僕は「世界のヒバクシャの実態」という分科会で、核実験やウラン採掘での被爆などの恐ろしい実態を知りました。

核兵器と原発は、もうこの世界に害しかもたらしません。

IMG_0873kai.jpg

また、高田県議とともに、長崎の出島博物館にも行きました。ちょっと修学旅行気分で勉強。

IMG_0855kai.jpg

メガネ橋は、旅館の近くにありました。

多くを学んだ原水禁長崎大会でした。

さて、明日13日からは三重県伊賀市に行きます。千葉の亀井さんや、関西の青年党員とともに、「稲森としなお」伊賀市議選予定候補者を応援するためです。

青年党員みたび結集!!仲間の連帯と絆で目指せ勝利!!

長崎編

200808071625000.jpg

7日より原水禁長崎大会に参加してきました。

開会集会で福島県連合の青年党員と遭遇。久しぶりの再会に旧交を温めあいました。

さて、高田県議と吉峰市議と一緒に行ったのですが、高田県議のいびきに苦しめられました。

吉峰さんが驚くほど几帳面な性格であることが分かってびっくり仰天でした。

大会での分科会の報告などはまた後日にします。

最後にリンガーハットでちゃんぽんを食べる高田県議。やたらリンガーハットをごり押しするのだ・・・。

200808081332000.jpg

反核・平和の火リレーから長崎へ

200808051012000.jpg

昨日、今日と反核・平和の火リレーにつきっきりでした。なんせ事務局次長ですから。

猛暑の中を400人近い青年・女性が走り抜きました。本当に清々しく、達成感のある運動です。

四国新聞などでも取り上げられましたし、全国31都道府県の仲間と連帯できたこともうれしかったです。

さて、明日からは原水禁長崎大会に参加します。高田県議と吉峰高松市議とともに。

それではまた。

「平和憲法を生かす県民の会」事務局会議

党勢拡大運動、原水禁運動、護憲大会、新報まつり、そして総選挙闘争と重なりまくる活動と、この酷暑で疲れ気味の日々です。

最近はメン類ばかり食べているせいか、カラダに力が入りません。

さて、学生時代からの盟友であり同志である千葉の亀井たくまさんのブログに登場させていただきました。

http://iyaiya.cocolog-nifty.com/iyaiyaiya/2008/07/in_3a83.html

横須賀での集会時の写真です。この時も暑かった。

さて、明日から「反核・平和の火リレー」です。

二日間つきっきりです。 がんばるぞ!

さて、本日の昼間は「平和憲法を生かす香川県民の会」の幹事会に出席しました。

共産党や新社会党、市民グループも参加している団体です。

今年の8月15日はお昼から高松三越前で街頭宣伝を行う予定です。

高松以外の各地区は例年通りの朝の駅頭チラシ配布となる予定。

原水禁や8月15日など、夏はやはり「戦争」と「平和」を考える季節なのです・・。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。